第3日目: 2009年 1月10日(土) Part2

定刻通り、ホーチミンに到着☆ ひと安心。
ホーチミンも、例年よりも湿度がなくて涼しいです。

  
今回滞在したのは、外国人が多く住む・レタントンに近い、静かなエリアの新しいホテル。
これまで、毎回使っていたB級ホテルとは雰囲気が異なりますが、
便利な立地&きれいなホテルでした♪


チェックイン後、ひと休みしてからショッピングへ。
雑貨や食器など、皆でいろいろみてまわりました。


夕食前でしたが、途中、アイスクリームの店・ファニーで休憩。
おしゃれなフレンチヴィラで、アイスクリームがおいしくてかわいい
お気に入りのお店。 



新しいメニューがたくさん加わってました。
これもそのひとつ。
スライスしたたっぷりのマンゴー、アイスクリーム、ホイップクリームがのっていて、
ヘーゼルナッツがかかったもの。
疲れも吹き飛ぶおいしさ♪



夕食は、お気に入り・南部の家庭料理がおいしいお店に行きました。
ニャチャンでは、あまり白いごはんを食べなかったので、
そろそろごはんが恋しくなってきましたよ~


<生春巻き>
せっかくベトナムに来たので!
本場の生春巻き。
こちらのオリジナル料理
おこげ&魚のすり身がたこ焼き型に
なってます♪
必ずオーダーする料理。
<紫芋のスープ>
紫色の長芋をすりおろしたスープ。
南部家庭料理の定番。


<空芯菜のにんにく炒め>
やはり、これを食べないと!
<カボチャの花のにんにく炒め>
これも、是非食べていただきたい一品。


<魚の甘辛煮>
こってりと甘辛い煮つけは、
ごはんが進みます。
<揚げサワラのトマトソース煮>
おすすめの魚料理。
更にごはんが進む。。。
<豚肉と卵のココナッツジュース煮>
この店のおすすめナンバー1

ごはんが止まりません(>_<)



食後はフルーツ盛り合わせ

やはり、白いごはんを食べるとほっとします。
野菜も肉も魚も、バランスよく摂れるのがうれしい。
ベトナム人が普段食べてるおかずは、日本人に合う料理ばかりなんです。



おなかいっぱいになり、帰りは徒歩でホテルに戻りました。
帰り道、24時間営業のサークルKを発見。
結構、コンビニができていてビックリしました。
品揃えは、まだまだ少ないですけどね~
数年後には、もっと立派なコンビニが増えているのかな。