第6日目: 2008年 6月29日(日) Part1

ついに最終日。
ゆったりと時間が流れるホイアンとは対照的に、
活気あふれるホーチミン滞在は、あっという間に過ぎてしまいました。

ベトナム最後の朝食は、前回と同じく、ベトナムのバゲットサンド・バインミー&
南部の郷土麺・フーティウの両方をいただきました。


まずは、バインミー屋さんへ。 
有名な「ニューラン」よりおすすめな「バインミーハノイ」という店は、
在住時代、住んでいた所から歩いて数分だったので、よく利用してました。
バゲットサンド以外にも、おこわや肉まん、お菓子類が豊富☆


店頭で、手早くバゲットサンドを
作ってくれます。

ハム、ソーセージ類は好きなものを選べます。
指定しないと、いろいろな種類を混ぜてくれます。

麺も食べるので、バゲットサンドはふたりで1本。
テイクアウトにしました♪




そのまま麺屋へ。
南部の郷土麺・フーティウは、豚骨やするめで出汁を取った、甘めのスープが特徴。
汁麺か汁なし麺か選択できますが、汁なし麺が人気です。
ここでも、ふたりで1杯オーダーですが、全員汁なし麺を選択!
一応、お味見用に汁麺も1杯だけオーダーしました。


<汁麺>
ここの店は、結構あっさり味。
汁麺は、一口ずつお味見
<汁なし麺>
しょうゆやオイスターソースで和えた麺。
スープは別に出てくるので、
つけ麺にしてもよい。
レバーやエビや豚肉がのってるなど、
朝から具だくさんの麺ですね~


やはり、汁なし麺がおいしい!
この和え麺は、私の好物のひとつなので、
本当はふたりで1杯なんだけど、ひとりで1杯食べちゃいました(^^;
もちろんバゲットサンドも食べたので、かなり満腹(@_@)



まだ消化してないまま、ランチ前に軽くカレーを食べに行きました(^^;
ドンコイ通りから1本入ったドンユー通りには、モスクがあります。
モスクの敷地を奥まで進むと、小さなインドカレー屋さんが♪
ここも、在住時代に大好きだったお店のひとつ。

何年ぶりだろ~とうれしくなりました。

毎回ツアーにご参加していただいているリピーターさんのリクエストにより、
どうにか時間を作った結果、最終日ランチ前になってしまったのです。。。
さすがに、他のメンバーはモスクのカレー屋には興味を示しませんでした(^^;

一皿を二人で分けましょうと言ってましたが、鍋に並ぶ種類豊富なカレーをみたら、
ついつい2皿頼んでしまいました~
加えて、ライス&ナンのダブルでオーダー(@_@)

私はライス派ですが、ここのナンはデニッシュっぽくておすすめ☆
あれば必ず頼んでしまいます。



手前: ナン
右: イカカレー
奥: オクラのカレー


イカがすご~く柔らかくておいしい♪
カレーも辛すぎず、イカの出汁が出ててウマイ!!

ちょっと酸味のあるオクラカレーも美味。
結局、ほとんど完食しちゃいました
(^^;




カレー屋を出て、そのままランチの集合場所へ。
ランチ前から、すでに満腹状態。。。
最終日のランチは、ベトナム風お好み焼き・バインセか、
ワンタン麺のおいしい店のどちらかお好きな方を選んでいただきました。



見事に、半々に分かれました(^^)
私はワンタン麺グループ。

バインセオグループは、ベトナム人ガイドに任せました。


↓細くて固めのちぢれ麺、ぷりぷりのワンタンがごろごろ♪
一緒にカレー屋行った方と半分こしました~



もう何も入らない状態で、立ち寄ったのは市場のチェー屋。
昨日訪問したベトナム人の友人おすすめのチェー屋
やはりおいしいから人気なのか・・・満席です♪






五目チェー
おいしいけど、やはりコープマート近くのチェー屋には
かなわないかな・・・


夕食の様子はPart2へ↓