第2日目: 2008年 6月25日(水) Part2

昼食後は、徒歩でホイアンの旧市街散策。

   1999年には、古い町並みが世界遺産に登録されました。
木造の古い家屋や中国建築などが並んでおり、静かで情緒があります。



<日本橋>
1593年に、日本人によって架けられたと
伝えられていることから、日本橋と呼ばれてます。
<日本橋の入り口>
橋の中には、寺があります



ホイアンを流れるトゥボン川
時間の流れもゆるやか。


夕食はホイアンの町中で軽く済ませ、夜は屋台へ繰り出すことに。

<エビすり身のせバゲット揚げ>
サクサクでビールが進みます!
<エビすり身のレモングラス巻き>
本来、サトウキビに巻き付けるお料理ですが、
私はレモングラス巻きの方が好き。
<揚げ春巻き>
やはり、揚げ春巻きはウマい!

<イカと野菜のトマト炒め>
ホイアンは、トマト味が多い?!
さっぱりした酢豚っぽいお味でおいしい。
<海鮮焼きそば>
柔らかい焼きそばは、
さっぱりしてておいしい。



店を出ると、沿道にはすごい人だかりが。。。
なんと! 今晩はホイアンで、2008年ミス・ユニバースの予選があるんですね~
ガイドさんが言ってたけど、実は信じていなかったら本当でした(^^;

こんな近距離で、世界中のミスを見てしまいました♪
小さな町・ホイアンならではですね(^^)
ミスたちは、シクロに乗って登場です。
先頭には、昨年のミスユニバース・森理世さんが!
皆きれいで、同じ人間とは思えないような抜群のスタイル。。。




夜の川沿いをぶらぶらした後、屋台でホイアン名物・鶏飯を。

上海スタイルのホーチミンとは異なり、
細く割いた鶏肉とたまねぎ、青いパパイヤ、たでなどを
混ぜていただくお料理。
鶏の出汁で炊いたごはんも絶品です♪


いつもの何倍も人が多く、熱気あるホイアンの夜でした。