第3日目: 2007年 11月1日(木) Part2

夕方からは、毎回恒例となりました、ベトナム人宅訪問です。
今回は、中部地方・ダナンの郷土麺・ミークアンを教えていただくことになってます♪


ミークアンの材料



これがミークアン(麺の種類です)
黄色いのは、ターメリックで色づけしたもの。
通常は黄色か白の2色のみ。
米麺ですが、太麺でコシが強くてうどんのよう。




スープは少なめで麺に絡めますが、ちゃんと骨付き肉で出汁をとります。



お料理上手で美人なお母様で、先生。

  
ミークアン完成☆
右はハーブ&野菜類。 麺に入れていただきます。

実は、これは締め。 作り方を教えていただき、最後のお楽しみで登場☆
めちゃくちゃおいし〜!!



その他、用意していただいたお料理です♪


空芯菜のサラダ
茎を割かずにたたいて和えてます。
サラダも家庭の味はホントにおいしい☆


  
蓮根にひき肉とエビをのせて蒸した料理。
見た目もきれい♪
ヌクチャムを付けていただきます。




牛肉をレモングラスなどで味付けして、串にさしてオーブンで焼いたもの。
ライスペーパーに野菜やハーブ、肉を巻いていただきます☆




ミークアンの前に、これだけのご馳走!!
どれもおいしくて幸せ☆
平日の夜なのに。。。 友人は仕事帰りのはずなのに、
こんなにもてなしていただいて、ホントに感謝です。



ベトナム料理はどれもおいしいけれど、やはり家庭で作るお母さんの味が一番。

在住時代は、いろいろな家庭でごちそうになりましたが、
どこのご家庭も、心を込めて作ってくれたお料理は格別のおいしさです!
こうして迎えてくれる友人がいる限り、私のベトナム通いは終わらないんだろうなぁ。

毎回、楽しい旅の思い出を作っていただき、ありがとうございます(^^)ノ