第4日目: 2006年 10月31日(火)


ホーチミン初日の夕食は、今回のツアー最初で最後の高級レストランです。
高級店なら絶対ここ!と一押し・
フエ宮廷料理の有名店「PHU XUAN  フースアン」へ。
メニュー少ないので、毎回同じものしかオーダーしないのだけど、
何回食べても飽きないし、何を頼んでもはずれなしのおいしい店。



Phu Xuan
住所: 128 Dinh Tien Hoang Da Kao
TEL: 8200329
営業時間: 11:00〜14:00、 17:00〜22:00


<バインベオ>
ここのバインベオが一番おいしい。
絶対この店でははずせない一品。
まずはバインベオを!
<ザボンとするめのサラダ>
これも、絶対はずせない一品。
この店が一番おいしいです。
<たけのこの和え物>
千切りにした筍、エビ、豚肉と
ハーブを炒めた前菜。
ごませんべいにのせていただきます。


<Banh bot loc>
タピオカ粉でエビを包んで蒸したもの。
モチモチの食感。
<フエ風・揚げ春巻き>
サクサクでおいしい。
この店の味がお手本です。
<蒸し春巻き>
味付けした豚肉とにんにくなどが
入った、蒸し春巻き。

具にしっかり味がついておいしい。


<揚げ餅の上に蒸し餅をのせたもの>
他ではあまり見ないフエ料理。
下は香ばしく、上の餅には
エビや豚挽き肉などが入って
とってもおいしい♪
<ハスの実ごはん>
ハスの実入りチャーハンを、
ハスの葉で包んで蒸したごはん。
ホクホクしたハスの実がおいしくて
大好物です♪
<緑豆餡入り米粉菓子>
プルプルの皮で緑豆餡を包んだもの。
ココナッツフレークがきいてます。

食後のスイーツはこれ!


どのお料理も味付けが繊細で、少しずつ食べるのですが、米粉系が多いためか
結構おなかいっぱいになります。
食後には、お決まりのスイーツとしょうが茶でお口直しを。



夕食後は、さすがに皆さん疲れていて、ほとんどの方はホテルに戻りました。
私はチェーを食べたいという数人の方とチェー屋へ繰り出しましたが、
さすがにもうチェーは入らず、ヨーグルトで締めくくり。

明日から、本格的なホーチミン食べ歩きがスタートですよ〜