第3日目: 2006年 10月30日(月) Part1


ツアー3日目は、オプショナルで世界遺産・ハロン湾日帰りツアーへ行ってきました。
鶏おこわをテイクアウトし、8時にホテルを出発。

ハノイの鶏おこわはあっさり。
鶏のゆで汁で炊いたもち米の上に、
細かく割いたゆで鶏とさつま揚げ、
揚げ小タマネギ、ライムの葉を刻んだものがのってます。

 

ハノイから車で約3時間半、ハロン湾の乗船場へ到着です。
船はきれいでトイレつきで、しかも貸切(^^) デッキに出ると、気持ちよい♪




幻想的なハロン湾クルーズ



水上生活者の家々


 
海鮮の養殖。 好きなものを買うと、船上で調理してくれます。
しかし、結構いいお値段ですよ〜





クルーズの途中で船上ランチ。 シーフードが続々登場♪
船の中の狭いキッチンで、コックさん1人で作ってくれます。



とろみのついた海鮮スープ ぷりぷりの蒸しエビ 無言でかぶりついたカニ

肉厚のイカフライ めちゃくちゃおいし〜
養殖シャコを買い、にんにく炒めに
してもらいました。
カリカリ揚げ魚



シーフード以外にも、揚げ春巻きやキャベツ炒め、はまぐりスープ、
もちろん白いごはんも付く、豪華ランチ。
ついつい皆さんと、昼間からワイン2本も開けてしまいました(^^;




途中、大きな鍾乳洞を見学。
写真では伝わらない、目を見張るようなすばらしい光景です。



鍾乳洞見学後、約3時間のクルーズも終了。 
またバスで3時間半かけ、ハノイへ。

帰り道は、飲み過ぎはしゃぎ過ぎで皆さん熟睡。
ハノイから少々遠いですが、やはり1度は足を運ぶ価値大です!



夕食の様子はPart2へ↓