第5日目: 2005年 11月6日(日)

最終日、午前中は昨日と同じパターン。
2グループに分かれ、半分が朝食後に料理教室。

さて、料理教室以外のグループは・・・
「quan an ngon」という、屋台で囲まれたこぎれいな店でのブランチです。 
安くておいしくてきれいな店なので、ベトナム人にも旅行者にも大人気。
この店のおすすめは、中部ダナン名物麺「ミークアン」。
コシのあるうどんのような米麺に、少なめの濃いタレをよく混ぜていただきます。
麺類からごはんもの、デザートまでメニュー豊富なので、
食べたいものをおなかいっぱい食べましょう!

ミークアン <Mi quang>


ゆっくりめのブランチを予定してましたが、早く朝食を食べ終え、
それぞれ最後の自由行動を楽しんでいました♪


 

午後の自由行動も終わり、17時半にロビー集合。
部屋は出発まで使えるけれど、一斉チェックアウトは時間がかかるため、
パッキング終了した方は、順次チェックアウト。
さぁ、最後の夕食です!




本日の夕食は、中部地方・フエ料理。
フエ料理は、今回の料理教室で作ったような、
米粉を水で溶いて蒸した料理が多く、あっさりしてます。
チリソースや唐辛子がたくさん添えてあるので、お好きな方は
辛〜くしていただきます。
<Banh beo>
大好物のひとつ。
以前、料理教室で固まらなかった
ことがあり・・・
<Banh nam>
米粉とエビでんぶをバナナの葉で
包んで蒸したもの。
<Banh bot loc>
週末限定メニュー。
タピオカ粉でエビを包んで
蒸したもの。モチモチの食感。


<Goi mang tom thit>
たけのこ、エビ、豚肉、香草を
炒めたもの。
ごませんべいにのせていただきます。
<Ram Hue>
ゴマ入りライスペーパーで
作った揚げ春巻き。
パリパリでおいしい♪


<Com hen>
しじみごはん。
香草、フルーツ、ピーナッツにゴマ、
たっぷりのしじみとごはんを混ぜ、
しじみのゆで汁をかけるごはん。

ベトナムに来たら必ず食べます!
<Com sen>
ハスの実ごはん。
ハス入りチャーハンを
ハスの葉で包んで蒸したもの。
ちょっと薄味でハスの実少なめ・・・


最後の最後まで盛り上がった食事でした。
このまま帰国する気がしないですね・・・



20時半頃ホテルを出発、空港に向かいます。
よく食べ、よく笑い、楽しかった食べ歩きツアーも終了。
皆さん、お疲れ様でした!