第3日目: 2005年 11月4日(金) Part2

夕食は、この日を楽しみにしていた方も、恐怖に感じていた方も・・・
椰子虫の食べられる店へ!

椰子虫のヌクマム焼き>

椰子虫とは、椰子の木に寄生する幼虫。
1匹\100近くもする高価なものです。
栄養価高いんだろうな・・・

なかなか口に入れられない方もいれば、ひと口でパクっと食べちゃった方も!
「意外においしい!」 「1回食べればもうイイ・・・」など、感想も様々。

今回は、ちょっと焼きが足りなかったようで、皮が固くて口に残ってしまいました。

 
Huong Dong
住所: 236 Pasteur Q3

ベトナム全土の郷土料理がおいしい店。
ベトナム人が大勢で、ビール片手ににぎわっている店です。

<その他・食べた料理>
牛肉とクレソンのサラダ>
大好物♪ クレソンの苦味が少なくて、
さっぱりしていておいしい。
<青菜と豚バラのにんにく炒め>
  あれ? 空芯菜炒めを頼んだはずが・・・
残り野菜をミックスしたのだろうか?


<グリルチキン・ザボンの葉風味>
鶏丸ごと一羽! ジューシ〜

鳥インフルエンザが心配だけど。。。
雷魚の粘土包み焼き>
粘土をはがしていただきます。
これまで食べた雷魚の中で、
この食べ方が一番おいしいかも♪
<土鍋ごはん>
チキンがゴロゴロ。
おなかいっぱいで残してしまった・・・



夜は、マジェスティックホテル屋上のバーで、
サイゴン川の夜景を楽しみながら乾杯!