第2日目: 2005年 11月3日(木) Part1

午前中は市内観光。
8時にホテルを出発して、朝食はおいしいフォー屋へ。

チャンフンダオ通りにある、牛肉のフォーがおいしい店



牛肉のフォーは、まず、よく煮えた肉か半生の肉かを選びます。
私は半生派!熱々のスープをかけると、しゃぶしゃぶ状になって柔らかい♪
ベトナムバジルとノコギリコリアンダー、もやしなどを入れ、ライムを搾って
いただきます。八角やシナモンが香るスープは、しっかり出汁がきいていて美味。

お好みでチリソース、甘味噌を入れますが、そのままでも十分いいお味。

 

チョロンのビンタイ市場 天后宮

朝食後は、戦争博物館へ。 ベトナム戦争の悲惨さが伝わります・・・
その後、ホーチミンのチャイナタウン・チョロンで市場散策、

天后宮(ティエンハウ廟)見学、バッチャン焼きが並ぶストリートでお買い物、
その後1区の見所をバスで周りました。



大衆食堂BACA(バーカー) おいしそうなおかずたち

豚肉と卵の煮物>
家庭料理の定番。
ココナッツジュースで煮込んでます。
<イカの肉詰め>
この店のファンになったきっかけの料理。
焼きなす>
なんでこんなにおいしいの〜?!

お昼ごはんは、大衆食堂(コムビンザン)へ。
この店は、在住時代に週2〜3回通うほどおいしい店で、大ファンでした♪
入り口に並ぶ、種類豊富なおかずの中から3〜4品選ぶと席まで運んでくれます。


今回のセレクトは、上記3品とモロヘイヤのスープ、エビのトマトソース煮。
白いごはんにおかずをのせていただきます。
初めてこの店を訪れたときは、民家の2階のような狭い雑然とした場所で営業してました。
なのに、イカの肉詰めがメチャクチャおいしくて大感激。。。
それからしばらくして、今の場所に移転したようです。 毎日大繁盛してるのが納得のおいしさ!



午後からはフリータイム。
小雨が降り始めましたが、皆さんそのまま街へ繰り出しました!
私とガイドはホテルへ戻ってひと休み。

夕食の様子はPart2へ↓